子供たちのために、みんなのために、そして未来のために・・・・